2017年8月12日土曜日

08/10/17 【折紙アート:30分で作品完成!】 

今年のカナダBC州は 相次ぐ山火事で空は煙っていて
青空が見えない夏を迎えています。


 
5歳から12歳が参加した図書館主催の折り紙ワークショップ!

心を紐解くアート作り:プロセスを大切にする 『心のアート・ワーク』の
カナダBC州公認アート・セラピスト&同州公認心理カウンセラー
上原英子です。

~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~


年に数回、地元の図書館でお子さん対象に折紙を教えています。

そのニュースが広がり、他の地域の図書館からもリクエストが来ました。

家から100㎞以上の距離を運転して到着したのは、

ランビーという小さい町にある図書館

  
1グループお子さん約10名で、2グループできました。

今回の折り紙のテーマは花だったので、蓮の花とバラを候補に。





 
参加者の年齢・経験・技術を考慮して何を折るか数種用意していました。

幼かったり、折り紙が初めてのお子さんが多かったので、
簡単な花としてヒマワリにしました。
そして、生き物も折りたいとのことで、カエルを選びました。
参加者によって能力も掛かる時間もまちまちでしたが、
絶対に落ちこぼれがでないよう、確認しながら教えました。
将来イケメンになりそうな男子が懐いてきて嬉しかった~




 グループ1:アート作品を手に
 
 グループ2:幼稚園児から小5までの年齢幅がありました。



 
ご招待頂いたお礼に図書館に折り紙アートを作り贈りました。
 


担当のミッチさんは折り紙アートがとてもお気に召した様子でした。

「またここまで来てくれたら、折り紙ワークショップをしたいわ」と
行って頂けて本望でした。

また、この図書館を訪れたいです。

2017年8月6日日曜日

8/6/17 【7日夜、ラジオ出演放送です!】

一昨日からバンクーバーに滞在しています。
今日は花火大会を見てきました。

 

またまたラジオ番組に出演させて頂きました!

心を紐解くアート作り:プロセスを大切にする 『心のアート・ワーク』の
カナダBC州公認アート・セラピスト&同州公認心理カウンセラー
上原英子です。


~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~


兵庫県明石市に7月17日に開局したインターネットラジオ局:fm135の
番組にゲスト出演させて頂きました。
 
fm135『ひとみstyleほうまんラジオ』

7:00pm~7:30pm(4回シリーズ)



 

第1回:8月 7 日
第2回:8月14日

第3回:8月21日

第4回:8月28日

 

87日から毎週月曜日に4回シリーズで放送されます。


もし聴き逃してしまっても、再放送があるんです!


88152229日(火)12:30am1:00pm


89162330日(水)10:00pm10:30pm


810172431日(木)8:00am8:30am

ご拝聴頂けましたら、番組へのご感想を頂けますと

嬉しいです。
よろしくお願い致します。



2017年8月1日火曜日

08/01/17 【沖縄のラジオ出演への反響】

暑中お見舞い申し上げます。

カナダの夏は7・8月のおよそ2ヶ月間ですが、
今年は30℃以上の日が続いて暑いです~ 

 
ラジオ番組に出演しました!

心を紐解くアート作り:プロセスを大切にする 『心のアート・ワーク』の
カナダBC州公認アート・セラピスト&同州公認心理カウンセラー
上原英子です。 
  

~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~


私がアート・セラピーについてゲスト・スピーカーとして
出演したラジオ番組が、

 8月1日(火)に放送されました!
 

沖縄県那覇市にあるFMレキオで、アート・セラピーの醍醐味について
お話させて頂きました!

FMレキオ(80.6MHZ)
『渡辺克江の火曜日の耳薬』4:00pm~5:00pm
 

ラジオを聴き逃した方もいらっしゃるので、
放送後に寄せられた番組への感想を紹介させて頂きます。


那覇市Sさん
「アート・セラピーという言葉を初めて聞きました。

話し下手な自分でも気楽に受けられる方法だと
感動しました。



沖縄でできるのなら、体験してみたいです」


新潟市Iさん
「アート・セラピーによって子どもが自分の本当の

気持ちに気づき行動が変わっていった。

そんなことってあるんですね!

自閉症で言葉が話せない子どもとアートを通して

友達のような関係になった。
そんな展開になったのが素晴らしいです。」 



大阪市Hさん
「子どもを褒めない、貶さない。
でも、正当に評価するという考え方が
新鮮に感じられました。

人と人は一緒に何かすることで、
二人の間の距離がグッと縮まるんですね。

私も子どもとお絵かきしてみます!」

6月17日に今年から全国で始まった
私の『アート・セラピスト養成講座:初級編』
沖縄で開催されました。

この講座を主催し、自ら0期の卒業生になられました
島元八重子さんがこのような感想を寄せて下さいました。


「英子さん、ラジオ番組を拝聴させて頂きました。
アナウンサーのような美しい声に穏やかな話し方に
つい引き込まれ聞き入ってしまいました。


子ども達をしっかり観察し、
それぞれのニーズに応えて向き合う
英子さんの姿勢を改めて学ばせて頂きました。

特に、


「人は生きる歴史」 

という言葉には、ぐっときました。

4歳、5歳でもそれぞれの生きた歴史があり、
その背後に何があるのかを、言葉だけではなく、
身体の表現などあらゆる角度から捉え、
2人してセッションを作っていく。

謙虚な英子さんの姿勢が、カナダをはじめ日本各地の方々の支持を仰いでいらっしゃるんだなと感じました。

私は私で良い、本質はその人の持っている宝。

相手、そして自分自身を受け入れることの大切さ 
を教えてもらった貴重な時間でした。

本当にありがとうございました\(^o^)/」


2018年は、沖縄で
 『アート・セラピスト養成講座:初級編&中級編』
2コースの開催を予定しております。

沖縄の皆さんにお目に掛かれることを楽しみにしています。